柏・船橋で信頼と安心の美容皮膚科

顔・VIO脱毛の失敗談と対策。医療レーザー脱毛の特徴と効果

コラム医療レーザーによる顔脱毛医療レーザーによるVIO脱毛全身脱毛・医療レーザー脱毛
2020/08/18

顔・VIO脱毛の失敗談とその対策は?医療レーザー脱毛の特徴と効果






顔・VIOの脱毛の施術を検討される方で、特に初めての方は、失敗や施術後の肌トラブルがないか不安に思う方も多いのではないでしょうか。顔・VIOの脱毛の施術に関するインターネット上の口コミやレビューには、仕上がりや痛み、脱毛効果に関する失敗談が寄せられています。
ここでは、エステサロンや脱毛サロンでの施術で、ありがちな脱毛の失敗談と、失敗を避けるための対策をご紹介します。また、安心して施術を受けることができる、クリニックの医療レーザー脱毛についてもご紹介しますので、脱毛の施術を受けようか検討中の方は参考にしてください。





脱毛後のよくあるトラブルや失敗談




脱毛のトラブルや失敗談には、さまざまなものがあります。まずは、ありがちな脱毛後のトラブルや失敗談をまとめました。脱毛の施術にはどのようなリスクがあるのか、確認しておきましょう。

 

赤みや腫れ、やけど


エステサロンや脱毛サロンでの光脱毛でありがちなトラブルが、施術後の肌の赤みや腫れといった症状です。ヒリヒリとした痛みを感じるケースもあります。
施術によって熱を照射すると肌全体に熱がこもり、軽い炎症である赤みや腫れを引き起こすことは珍しくありません。特に、顔はほかの部位と比べて皮膚が薄く、赤みや腫れなどの炎症を起こしやすいため、顔の脱毛に関するトラブルや失敗談はありがちです。

赤みなどの軽い炎症であれば、通常は施術後、数時間から数日のうちに治まりますが、脱毛後の肌トラブルで深刻なのは、施術部位のやけどです。エステサロンや脱毛サロンの脱毛機器によっては、照射の熱が原因となり、やけどを引き起こしてしまうことがあります。
なお、施術後の日焼けにも要注意です。脱毛直後の肌は非常に敏感な状態で、日焼けをするとやけどに近い症状を引き起こすことがあります。

 

脱毛効果が小さかった


エステサロンや脱毛サロンによっては、思うように脱毛効果を得られなかったというトラブルもあります。また、脱毛に通った直後は効果があっても、予想以上に短い期間ですぐにムダ毛が生えてきてしまったというケースも珍しくありません。

 

VIO脱毛でハイジニーナにして後悔


VIO脱毛に多く見られる失敗談のひとつが、デリケートゾーンを完全に無毛にする「ハイジニーナ」にして後悔したというものです。
ハイジニーナにしたところ、「Vラインの毛は残すべきだった」「家族や友達と温泉旅行などに行きづらくなってしまった」という声もあります。
VIO脱毛には、毛を残してデザインやボリュームを整えるという方法がありますが、事前のイメージの共有が不足しており、理想とは異なる仕上がりとなってしまったという失敗談も見受けられます。

 

全身脱毛で失敗


全身脱毛に関する失敗談に多く見られるのが、施術してもらいたい部位が、実は全身脱毛のコースには含まれていなかったというケースです。
「全身脱毛コース」というコース名だけで契約を決めたけれど、VIOは対象外だったという失敗の声も聞かれます。

 

脱毛の失敗を避けるには?


クリニックやエステサロン、脱毛サロンにおいて脱毛の施術を受ける際、失敗を避けるためのポイントをご紹介します。



 

VIOの形やイメージを事前に伝える


VIO脱毛で後悔しないようにするために、「自然なデザインにしたい」など、希望するデザインやイメージをスタッフへ事前に、しっかりと伝えることが大切です。
カウンセリング時にVIOの仕上がりのデザインや、サンプルを提示してくれるクリニックやエステサロンもあります。イラストや画像を利用すれば、希望するVIOのデザインが明確に伝わるでしょう。

 

脱毛施術後は日焼けしないようにする


エステサロンや脱毛サロンで光脱毛の施術を受けた肌は、熱によるダメージを受けた状態となっており、非常にデリケートです。そこで、紫外線によるダメージを受けると肌には大きな負担となってしまい、やけどのような症状を引き起こしてしまうこともあります。
脱毛直後の帰宅中や翌日などは、日焼けをしないよう十分な注意が必要です。特に夏場は、UVカットタイプのカーディガンなどを羽織るといいでしょう。

 

全身脱毛の際は施術対象の部位を確認する


全身脱毛のコースを契約する際には、必ず施術対象の部位を確認してください。
カウンセリングの際は、最初にスタッフに脱毛してほしい部位を伝えてから、コースを相談するようにしましょう。

 

信頼できる医療系のクリニックで施術を受ける


脱毛で失敗しないためにも、「有名だから」「近いから」「安いから」といった理由だけで脱毛の施術を受ける施設を決めてしまうことは避けましょう。
エステサロンや脱毛サロンによっては、料金が安いものの、きちんとした脱毛効果が期待できなかったり、長期契約が条件になっていたりと、サービスの質が低い場合があります。

サービスの質の面でおすすめなのは、医療系のクリニックで脱毛の施術を受けることです。
一般的に、医療系のクリニックであれば、高い脱毛効果が期待でき、万一のトラブル時には、すぐに医師に相談することができます。また、施設によって異なりますが、医療系のクリニックで受けられる医療レーザー脱毛では、少ない回数でも確実に効果が出る脱毛機器が使用されます。「思うような脱毛効果を得られなかった」というトラブルが起こる可能性は低いでしょう。

 

イデア美容皮膚科クリニックの医療レーザー脱毛


イデア美容皮膚科クリニックは、医療レーザー脱毛において、約1万症例という豊富な実績を持つ医療系のクリニックです。イデア美容皮膚科クリニックで受けられる医療レーザー脱毛の特徴や、安心・安全な理由についてご紹介します。



 

FDAの認可を受けている医療レーザー脱毛機器「ライトシェアデザイア」


ダイオードレーザー脱毛機の写真

イデア美容皮膚科クリニックの医療レーザー脱毛では、アメリカ・ルミナス社製のダイオードレーザー脱毛機「ライトシェアデュエット」の後続機である、「ライトシェアデザイア」を使用しています。
ライトシェアデザイアは、FDA(アメリカ食品医薬品局)から認可を受けており、施術における安全性はお墨つきといえるでしょう。世界中で長年使用され続けている、実績のあるシリーズという点も安心できるポイントです。

 

痛みを抑えるため丁寧な施術と工夫がなされている




イデア美容皮膚科クリニックの医療レーザー脱毛は、施術時の痛みを可能な限り抑えながら脱毛効果を高められるよう、工夫を凝らして丁寧な施術を行っています。

 

 

肌へのダメージを防ぐためアフターケアも充実




イデア美容皮膚科クリニックの医療レーザー脱毛は、肌へのダメージを防ぐためのアフターケアを充実させており、レーザー照射前には冷却ジェルを塗布し、レーザー照射後はアイシングを行っています。
万一、施術後に赤みや腫れなどの肌トラブルがあった場合、担当の医師がすぐに適切な対応をいたしますので、すぐにご相談ください。

 

 

事前に綿密なカウンセリングを受けられる




イデア美容皮膚科クリニックの医療レーザー脱毛では、事前に行うカウンセリングを重視しています。カウンセリングでは、医療レーザー脱毛について、疑問や不安を解消した上で、スタッフのアドバイスのもと、最適な治療プランを選択いただけますのでご安心ください。
また、イデア美容皮膚科クリニックのスタッフは、脱毛プランの提案やアドバイスはいたしますが、無理な勧誘は一切しておりません。カウンセリングは無料となっておりますので、施術を受けるかどうか迷っている方はまずはお気軽にご相談ください。

 

安心・安全のクリニックを選んで後悔のない脱毛を


エステサロンや脱毛サロンの脱毛効果は、医療系のクリニックでの医療レーザー脱毛ほど高い効果を望めません。また、施設によってはサービスの質が低く、脱毛に関する失敗談を耳にすることがあります。
脱毛の施術を受ける際には、失敗することのないよう、信頼できる医療系のクリニックを選びましょう。

柏・船橋で医療レーザー脱毛ができるイデア美容皮膚科クリニックは、実績が豊富な医療系のクリニックです。全身脱毛 5回(VIO含む)のプランをはじめとした、さまざまな脱毛プランをご用意しています。施術では痛みの少ない最新の脱毛機器を導入。また、多くの経験で培ったノウハウを十分に活かすことで、施術時の痛みを最小限に抑えています。
医療レーザー脱毛の痛みや肌トラブルのリスクが不安な方も、どうぞご安心ください。



 

イデア美容皮膚科クリニックの顔脱毛 →


イデア美容皮膚科クリニックのVIO脱毛 →

 

監修者


医療法人社団メディシェアイデア美容皮膚科クリニック 理事長大池 靖子 おおいけ のぶこ>プロフィール

関連メニュー

関連記事

一覧に戻る
無料カウンセリング予約
無料カウンセリング予約
LINE
ラインで簡単に予約する