柏・船橋で信頼と安心の美容皮膚科

GLP-1ダイエットの効果とメリット。食欲抑制の作用や注意点

コラムGLP-1ダイエット
2021/03/29






近年、注目を集めている「GLP-1ダイエット」は、やせるホルモンと呼ばれる「GLP-1」の特性を活かしたダイエット法です。GLP-1がどのようなホルモンなのか、また、GLP-1ダイエットの具体的な効果がわからないという方も多いかもしれません。
ここでは、GLP-1の特徴のほか、GLP-1ダイエットの効果とメリットについて解説します。




 

GLP-1の特徴


GLP-1(グルカゴン様ペプチド-1)は、食事をすると小腸から分泌されるホルモンです。
GLP-1は、食事によって血糖値が高くなったときに、すい臓の「β細胞」の表面にある受容体にくっついて、血糖値をコントロールするインスリンを分泌させます。
また、GLP-1には、摂取した食物が胃から排出するのを遅らせる作用や、食欲を抑える作用などがあります。

 

 

GLP-1の特徴を活かしたGLP-1ダイエット


GLP-1ダイエットは、GLP-1と同じ作用を持つ「GLP-1 受容体作動薬(GLP-1製剤)」を注射することで食欲を抑制します。また、GLP-1には内臓脂肪の燃焼を促す効果があり、糖尿病や高血圧など、内臓脂肪が原因で起こる生活習慣病の予防にもつながります。

なお、クリニックによって、扱っているGLP-1製剤の種類は異なります。例えば、イデア美容皮膚科クリニックでは、GLP-1ダイエットに「サクセンダ」というGLP-1製剤を使用しています。サクセンダは、日本の厚生労働省にあたる、FDA(アメリカ食品医薬品局)などの承認を得ており、ダイエット効果が高いといわれるGLP-1製剤です。

 
 

GLP-1ダイエットのメリット


ダイエットだけでなく生活習慣病の予防にもなるGLP-1ダイエットには、いくつかのメリットがあります。
続いては、GLP-1ダイエットの主なメリットをご紹介しましょう。

 

空腹によるストレスを感じにくい


GLP-1ダイエットは、空腹によるストレスを感じにくいのがメリットです。
食事制限やハードな運動によるダイエット法は、空腹や疲労によるストレスを感じやすく、人によっては継続できないかもしれません。GLP-1製剤を体に投与すると少量の食事でも満腹感を得られるようになり、自然と食事量を減らすことが可能です。
GLP-1ダイエットは、空腹によるストレスがつらいという方でも、無理なく続けることができるでしょう。

 

定期的な通院が不要


GLP-1ダイエットは、一般的に治療開始後1、2回程度通院すれば良く、定期的に通院する必要がありません。
クリニックを予約する手間や移動時間がかからないので、GLP-1ダイエットを取り扱うクリニックが近くにない方や、なかなか通院の時間を確保できない方でも無理なく継続できます。

 

 


GLP-1ダイエットの注意点


GLP-1ダイエットは空腹によるストレスが少なく、定期的な通院が不要で、生活習慣病の予防にもつながる魅力的なダイエット法です。
しかし、GLP-1ダイエットを行う際には、いくつか覚えておきたい注意点もあります。

 

吐き気を感じることがある


GLP-1ダイエットでGLP-1製剤を投与すると、人によっては吐き気を感じることがあります。一般的には、治療を継続することで慣れていきますが、なかなか治まらない場合は、担当医に相談してください。

 

食事量が減って便秘ぎみになることがある


GLP-1ダイエットは、少量の食事でも満腹感を得られるようになるため、食事量が減り、その結果、便秘ぎみになることがあります。
また、食欲低下によって食事量が減ることで、栄養不足になってしまう可能性があるため、サプリメントで栄養を補うことも大切です。

 

人によってはGLP-1ダイエットを行うことができない


GLP-1ダイエットを受けられる条件はクリニックによって異なりますが、一般的に、未成年の方、妊娠中の方、授乳中の方、糖尿病の方、高齢者の方などは、GLP-1ダイエットを行うことができません。

 

 


GLP-1ダイエットの流れ


GLP-1ダイエットは定期的な通院が不要ですが、開始するにはまず、クリニックでGLP-1製剤を処方してもらう必要があります。
続いては、GLP-1ダイエットの一般的な流れをご紹介します。


 

1. カウンセリング・診察を受ける


GLP-1ダイエットを受けるためには、GLP-1製剤の処方を行うクリニックでカウンセリングと診察を受ける必要があります。カウンセリングでは現在の食生活や治療の予算などを聞かれ、診察ではGLP-1ダイエットが適しているかどうか、健康状態をチェックされます。GLP-1ダイエットについて疑問や不安な点などがある場合は、このタイミングで相談するようにしましょう。
なお、クリニックによっては、カウンセリング・診察時に血液検査を行う場合があります。

 

2. クリニックで初回の注射を行う


カウンセリングと診察を行い、健康状態に問題がなければ、医師の指導のもと、自分で注射器を使ってGLP-1の投与を行います。

 

3. 自己注射の治療を継続する


一般的には、初回治療から1週間後を目安に、クリニックで副作用などがないか診察を受けます。
問題がなければ、そのまま自己注射による治療を継続します。もし、吐き気などが強い場合は、担当医に伝えましょう。

 

 

 

GLP-1ダイエットはサポート体制万全のイデア美容皮膚科クリニックにお任せください


食欲が抑えられ、空腹によるストレスを感じにくいGLP-1ダイエットは、身体的にも精神的にも負荷が少ないダイエット法といえるでしょう。また、自己注射による治療が可能で、定期的な通院が不要な点も魅力です。自分で注射できるか不安に思う方もいるかもしれませんが、注射の方法は医師の指導を受けられますので、初めての方でもご安心ください。

柏・船橋のイデア美容皮膚科クリニックでは、カウンセリング時に患者様の体質や食生活、生活習慣などをしっかりとヒアリングして、最適なGLP-1ダイエットの方法をアドバイスいたします。初診料やカウンセリング料は無料ですので、まずはお気軽にご相談ください。

 

イデア美容皮膚科クリニックの無料カウンセリングはこちら。
無料カウンセリング予約→

 

 




監修者


医療法人社団メディシェアイデア美容皮膚科クリニック 理事長大池 靖子 おおいけ のぶこ>プロフィール

関連メニュー

関連記事

一覧に戻る
無料カウンセリング予約
無料カウンセリング予約
LINE
ラインで簡単に予約する