柏・船橋で信頼と安心の美容皮膚科

GLP-1ダイエットとは?特徴や効果、施術前後の注意点を解説

コラムGLP-1ダイエット
2021/02/16






GLP-1ダイエットとは、食欲を抑制する効果がある「GLP-1」の特性を活かしたダイエット法です。GLP-1ダイエットには、定期的な通院が不要、ダイエット中に空腹を感じにくいなどの特徴があります。
ここでは、GLP-1ダイエットの仕組みや効果、注意点のほか、GLP-1ダイエットの流れをご紹介します。




 

GLP-1ダイエットはGLP-1を体に投与するダイエット法


GLP-1(グルカゴン様ペプチド-1)とは、食事をすると小腸から分泌されるホルモンの一種です。GLP-1は、食べ物が腸にやって来たことを膵臓やそのほかの臓器に伝えて、食欲を抑制する役割を果たします。GLP-1ダイエットは、GLP-1の機能を持つGLP-1製剤(GLP-1受容体作動薬)を注射で体に投与することで食欲を抑制するダイエット法です。

なお、GLP-1製剤にはいくつかの種類があり、クリニックによって扱う製剤の種類は異なります。例えば、イデア美容皮膚科クリニックがGLP-1ダイエットで扱うのは、「サクセンダ」というGLP-1製剤です。サクセンダは、日本の厚生労働省にあたる、FDA(アメリカ食品医薬品局)などの承認を得ており、ダイエット効果が高いといわれています。

 

 


GLP-1ダイエットの効果やメリット


無理なくダイエットを継続して成果を出したい方にとって、GLP-1ダイエットは魅力が多いダイエット法といえます。
続いては、GLP-1ダイエットの具体的な効果やメリットをご紹介します。

 

内臓脂肪を燃焼させる効果がある


GLP-1には、内臓脂肪の燃焼を促す効果もあります。
GLP-1ダイエットは内臓脂肪を減らす効果のほか、糖尿病や高血圧など、内臓脂肪が原因で起こる生活習慣病を予防する効果を期待できます。

 

定期的な通院が不要である


一般的にGLP-1ダイエットは、治療開始後1、2回程度通院すればいいなど、定期的に通院する必要がありません。
通院にかかる時間やスケジュールを調整する手間を省くことができるため、忙しい方でも無理なく治療を続けることが可能です。

 

空腹によるストレスを感じにくい


GLP-1ダイエットは、空腹によるストレスを感じにくいダイエット法です。糖質制限やハードな運動をしなければならないダイエット法だと、ストレスを感じやすく継続できない方もいるかもしれません。
GLP-1製剤を体に投与すると少量の食事でも満腹感を得られるようになり、自然と食事量を減らすことが可能です。GLP-1ダイエットは、空腹によるストレスがつらいという方でも、無理なく続けることができるでしょう。

 

 


GLP-1ダイエットの注意点


GLP-1ダイエットには、いくつか気をつけるべきポイントがあります。続いては、GLP-1ダイエットにおける注意点をご紹介しましょう。

 

吐き気を感じることがある


GLP-1製剤を投与すると、人によっては吐き気を感じることがあります。しかし、吐き気を感じる方であっても、治療を継続することで症状が改善されるのが一般的です。症状が強く出てしまう方は、担当医に相談しましょう。

 

食事量が減って便秘ぎみになることがある


GLP-1ダイエットを始めると、少量の食事でも満腹感を得られるようになるため食事量が減り、便秘を引き起こす可能性があります。
また、人によっては下痢や頭痛を起こすケースもあります。ほかにも、食欲低下によって食事量が減り、栄養不足になってしまう可能性があるため、GLP-1ダイエットを行っているときはサプリメントで栄養を補うといいでしょう。

 

GLP-1ダイエットが受けられない人もいる


一般的に、未成年の方、授乳中の方、妊娠中の方、糖尿病の方、70歳以上の方などは、GLP-1ダイエットを受けることができません。
なお、GLP-1ダイエットを受けられる条件は、クリニックによって異なります。

 

 


GLP-1ダイエットについてよくある質問


続いては、GLP-1ダイエットを検討されている方からの、よくある質問と回答をご紹介します。

 

Q. 投与時に痛みはある?


GLP-1ダイエットで使う注射器は非常に細く短い針であるため、個人差はありますが、大きな痛みを感じることはないといえます。

 

Q. 食事会のときはどうする?


GLP-1ダイエットをしているときに、食事会などでしっかり食事を楽しみたいというときは、GLP-1の投与を一時的にストップすれば食欲が戻りますのでご安心ください。

 

 


GLP-1ダイエットの流れ


GLP-1ダイエットを試してみたいと思っても、何から始めればいいかわからないという方もいるでしょう。
最後に、一般的なGLP-1ダイエットの流れを見ていきましょう。

 

1. カウンセリング・診察


GLP-1ダイエットを行うには、まずクリニックなどの医療機関でカウンセリングや診察を受ける必要があります。
カウンセリングでは、今の食生活や治療の予算などを聞かれ、診察では、GLP-1ダイエットが適しているかどうか、健康状態をチェックされます。
GLP-1ダイエットについての疑問や不安な点などがあれば、初回のカウンセリング時に相談しておきましょう。
なお、GLP-1ダイエットを扱うクリニックの中には、血液検査を必ず行うところや、患者の状態に応じて行うところがあります。

 

2. クリニックで初回の自己注射


健康状態に問題がなければ、患者が自分でGLP-1製剤を注射します。
注射の方法は医師の指導を受けられるので、初めての方でもご安心ください。

 

3. 自己注射による治療の継続


クリニックでの初回の注射から約1週間後に再来院して、担当医の診察を受けます。激しい副作用がないかどうかなどチェックして、問題がなければそのまま自己注射による治療を継続します。もし、吐き気などが強い場合は、担当医に伝えましょう。

 

 

 

GLP-1ダイエットはサポート体制万全のイデア美容皮膚科クリニックがおすすめ


食欲を抑制できるGLP-1ダイエットでは、空腹感を感じにくいので、食事制限がつらいという方もストレスなくダイエットを続けることができます。

 

柏・船橋のイデア美容皮膚科クリニックでは、カウンセリング時にお客様の体質や食生活、生活習慣などをしっかりとヒアリングして、最適なGLP-1ダイエットの方法をアドバイスいたします。初診料・カウンセリング料は無料ですので、まずはお気軽にご相談ください。

 

イデア美容皮膚科クリニックの無料カウンセリングはこちら。
無料カウンセリング予約→

 

 




監修者


医療法人社団メディシェアイデア美容皮膚科クリニック 理事長大池 靖子 おおいけ のぶこ>プロフィール

関連メニュー

関連記事

一覧に戻る
無料カウンセリング予約
無料カウンセリング予約
LINE
ラインで簡単に予約する