柏・船橋で信頼と安心の美容皮膚科

GLP1ダイエット?話題のメディカルダイエットの仕組みと特徴

コラムGLP-1ダイエットエクセル レーザー痩身機器によるダイエットメソセラピー 皮膚を傷つけないダイエット治療スーパー脂肪燃焼点滴脂肪分解促進 内服薬のご紹介食欲抑制剤サノレックスのご紹介
2020/05/12




GLP1ダイエットとは、特別な食事制限や運動をしなくても健康的に体重コントロールができるとして、話題を集めているダイエット法です。GLP1ダイエットのメカニズムや特徴、一般的な治療の流れについて解説します。





GLP1ダイエット?話題のメディカルダイエットの仕組みと特徴




「GLP1ダイエット」というダイエット法を聞いたことはあるでしょうか。ダイエットと聞くと、食事制限や継続的な運動をイメージする方が多いかもしれません。しかし、GLP1ダイエットは、きつい食事制限やハードな運動をしなくても、健康的に体重コントロールができるダイエット法として、メディアからも注目を集めています。

 

今回は、このGLP1ダイエットの仕組みや特徴のほか、一般的な治療の流れについて解説します。

 

GLP1とは?


GLP1は、元々人の体内に存在するホルモンで、「やせるホルモン」とも呼ばれています。食事中や食後に小腸から分泌されるホルモンで、脳をはじめとした体内の各部に作用することで、食欲を抑制する働きをします。

GLP1の分泌量が少ない人は太りやすくなり、多い人は太りにくくなります。このGLP1の特性を活かしたダイエット法が、GLP1ダイエットです。

GLP1ダイエットの特徴


GLP1ダイエットは、アメリカでは肥満症治療薬として承認されている、薬を使ったダイエット法です。

その仕組みは、肥満症治療薬としても使用されているGLP1を注射することで血糖値をコントロールしつつ、食欲を抑制していくというもの。GLP1には胃の運動を抑える働きもあるため、自然に食欲を抑制しながら、無理のないダイエットをサポートしてくれるのです。

GLP1ダイエットが注目されている3つの理由


血糖値の急上昇を防ぎながら食欲を抑え、ハードな運動をせずにストレスなく体重コントロールができると、雑誌やテレビなどでも話題のGLP1ダイエット。

ここでは、GLP1ダイエットが注目を集める3つの理由をご紹介します。


1 ハードな食事制限や激しい運動が不要


ハードな食事制限や激しい運動は、短期間で高いダイエット効果が期待できますが、心身への負担が大きいため継続が難しく、失敗した経験がある方も多いのではないでしょうか。

その点、GLP1ダイエットは注射でGLP1を投与するだけで、特別な食事制限や運動をする必要はありません。自然に食事量を減らしつつ、健康的に減量を目指すことができるのです。

 

GLP1によって食欲が抑えられると、少量の食事で満腹感を得やすくなります。消化速度が遅くなり、食間も空腹感を感じにくくなるため、ついしてしまう間食や夜食の回数が減り、食事量を抑えられるようになるのです。摂取カロリーが自然に減っていけば、体重増加を防ぐ効果も期待できるでしょう。GLP1には代謝を上げる効果があり、加齢とともにつきやすくなる内臓脂肪を効果的に燃焼させるため、代謝の低下によってなかなかやせられない方も、ダイエットに成功しやすいと考えられます。

2 通院不要で、自宅で治療できる


GLP1ダイエットは、カウンセリングと診察、初回の治療を行い、問題がなければ、その後は自宅治療となります。通院にかける時間や予約のスケジュールなどを気にせず、自宅で楽に続けられる点も魅力のひとつです。定期的な通院は不要のため、無理にライフスタイルを変えることなく、ダイエットを続けられるでしょう。

 

自宅治療では、購入したペン型の注射器を使って、自分でGLP1を投与します。慣れてくれば、治療時間は1分ほどで済むでしょう。

3 体質改善により、リバウンドのリスクが少ない


厳しい食事制限やハードなトレーニングで一時的には減量に成功したとしても、食事や運動の習慣を元に戻すとリバウンドしやすい上、健康面のリスクも大きいものです。

 

GLP1ダイエットでは、糖質の吸収を穏やかにして、血糖値の急上昇を抑えるように体質を改善していきます。少量の食事でも自然に満腹感を得られるため、ハードなダイエットのようなストレスもなく、リバウンドのリスクも少ないのです。

GLP1ダイエットの治療の流れ


GLP1ダイエットの治療を受けたい場合、まずはクリニックなどの医療機関でカウンセリングを受ける必要があります。問題がなければ、自宅で治療を継続することになります。

ここでは、一般的なGLP1ダイエット治療の流れを確認しておきましょう。

1 予約~カウンセリング・診察




まずは、GLP1ダイエットを取り扱っているクリニックに、初回カウンセリングおよび診察の予約を入れましょう。電話やメールで受けつけているところもあれば、専用の問い合わせフォームから予約できるところもあります。

カウンセリングと診察では、ダイエットに関する悩みや希望、現在の食生活、予算などのヒアリングがあります。体質や食生活に合わせて治療を行うため、質問にはできるだけ詳しく具体的に答えるといいでしょう。また、治療に関する疑問や質問があれば、ここで相談しておくと安心です。

2 治療




健康状態に問題がなければ、医師の指導のもと、自分でGLP1の注射を行い、治療を開始します。

注射は、最新型の細い針で行うため、ほとんど痛みはありません。

3 再診~問題なければ自宅で治療継続


初回の治療から1週間後を目安に再度クリニックへ行き、副作用などがないか診察を受けましょう。

ここで問題がなければ、治療継続となります。今後は通院の必要はなく、自宅で定期的に治療を行うことができます。

GLP1ダイエットについてのよくある質問


健康的に体重コントロールができると注目を集めるGLP1ダイエットですが、メディカルダイエットを試したことのない方は特に、副作用や治療の痛みなどがないか不安に思うかもしれません。

ここでは、GLP1ダイエットについてのよくある質問と、その回答をまとめました。ほかにも、不安や疑問点があれば、医療機関に相談することをおすすめします。


Q 副作用はある?


治療を始めてしばらくのあいだは、胃の不快感やおなかの張り、便秘、下痢、頭痛などの症状が出るケースもあります。治療を継続することで慣れる方がほとんどですが、1日1回投与するタイプの場合は投与量を減らし、少しずつ体に慣れさせていくという方法も。不快な症状を感じた場合は、担当医に相談してみましょう。

また、食欲低下による栄養不足を防ぐために、サプリメントなどで栄養を補うことも推奨されています。

Q 治療に痛みはない?


GLP1の投与で使用する注射器は、非常に細く短い針が使われています。痛みの感じ方には個人差がありますが、痛みはごくわずかか、ほとんど感じないといっていいでしょう。慣れてくると、1分ほどの治療時間で終了します。

Q 本当にハードな食事制限や運動をしなくていいの?


GLP1ダイエットでは、ハードな食事制限や運動は不要です。行きすぎた食事制限やきついトレーニングは心身の健康を損なう原因になるため、むしろ避けたほうがいいでしょう。健康的な生活習慣を維持するためにも、治療と並行して、栄養バランスの良い食事や適度な運動が推奨されています。

Q 食欲を落としたくないときはどうすればいい?


GLP1ダイエット中、どうしても食事会や飲み会に参加しなくてはならない日もあるでしょう。このような場合、GLP1の投与をしなければ食欲が戻り、いつもどおり食事できるようになりますのでご安心ください。

健康的に体重コントロールができるGLP1ダイエット


GLP1ダイエットを上手に継続することで、単に脂肪を減らすだけではなく、体質改善によって太りにくく健康的な体を作る効果が期待できます。ハードな食事制限や激しい運動によるダイエットを避けたい方や、健康的にダイエットをしたいという方は、こうしたメディカルダイエットも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。



柏・船橋のイデア美容皮膚科クリニックでは、GLP1ダイエットの初診料・カウンセリング料・再診料は無料です。きちんとカウンセリングを行い、体質や食生活、生活習慣などを総合的に判断した上で、無理のないメディカルダイエットのご提案をしております。ご自身でのダイエットに限界を感じた方は、ぜひお気軽にご相談ください。

 

痩身・メディカルダイエットは
イデア美容皮膚科クリニック(柏院・船橋院)にご相談ください♥


 


監修者


医療法人社団メディシェアイデア美容皮膚科クリニック 理事長大池 靖子 おおいけ のぶこ>プロフィール

関連メニュー

関連記事

一覧に戻る
無料カウンセリング予約
無料カウンセリング予約
LINE
ラインで簡単に予約する