イデア美容皮膚科クリニックロゴ
柏・船橋・錦糸町で信頼と安心の美容皮膚科イデア美容皮膚科クリニック
医療レーザー脱毛
【結論】鼻の頭の医療脱毛はいちご鼻解消に効果的!メリット5選と4つの注意点を紹介

【結論】鼻の頭の医療脱毛はいちご鼻解消に効果的!メリット5選と4つの注意点を紹介

「鼻や鼻周りの毛が気になる」「鼻の自己処理が面倒」と考えている人がいらっしゃるのではないでしょうか。 そこで本記事では、「鼻の頭の医療脱毛」について解説します。 鼻の医療脱毛のメリットや注意点が気になる人は参考にしてみてください。

「鼻の黒ずみが気になる」「鼻の手入れが面倒で肌荒れに悩んでいる」という人は多いのではないでしょうか。脱毛には医療脱毛とエステサロン脱毛の2種類があります。鼻脱毛においてはエステサロン脱毛では効果が少なく、医療脱毛のほうが効果が得られやすいという特徴があります。


また、鼻の頭の医療脱毛を行うと、化粧ノリが良くなったり肌荒れや炎症が防止できたりと、脱毛以外の効果も期待できます。そこで本記事では肌荒れや炎症予防などの「鼻の頭の医療脱毛のメリット」や、肌のコンディションを整えるといった「施術を受ける際の注意点」について解説します。鼻の毛や黒ずみが気になっている人は、ぜひ参考にしてみてください。


鼻の頭の医療脱毛とは?エステ脱毛との違いも解説


鼻の頭の脱毛を検討するにあたり、まず気になるのは「鼻のどの部分を脱毛するのか」そして「医療脱毛とエステサロン脱毛のどちらを選ぶべきか」なのではないでしょうか。医療脱毛とエステサロン脱毛は照射方法や期待できる効果に大きな違いがあります。


ここでは、鼻の頭の脱毛部位や効果の違いについて解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。


照射する部位


鼻脱毛は、鼻筋・鼻先・小鼻にレーザーを照射します。鼻筋は2ショット、鼻先は1ショット、小鼻は2ショットずつ左右に照射するのが一般的です。必ずしも、3つのすべての部位が施術できるわけではありません。クリニックによって「鼻先のみ」など施術部位が異なります。「鼻の頭の脱毛ができると思っていたのに」と後悔することがないように、施術前に鼻のどの部位の脱毛が行えるのか確認することが大切です。


また、鼻脱毛で使用するレーザーは「ヤグレーザー」か「アレキサンドライトレーザー」のどちらかになります。それぞれのレーザーの特徴について、以下にまとめました。


レーザーの特徴

ヤグレーザー

  • レーザーの長さ:1,064nm
  • メリット:色黒肌にも使用できる、深い箇所の毛にも反応する
  • デメリット:痛みが強い、熱傷を起こす可能性がある


アレキサンドライトレーザー

  • レーザーの長さ:755nm
  • メリット:痛みが少ない
  • デメリット:ヤグレーザーに比べると、深い箇所の毛に対応できない、色素沈着した肌に使用すると、表皮焼けを起こす可能性がある


同じレーザーでも、得意な肌質や痛みの程度などに違いがあります。それぞれのレーザーの特徴を活かしながら鼻脱毛することで、より効果を期待できるでしょう。


エステサロン脱毛では効果が少ない


鼻の頭の毛は、エステサロン脱毛では効果が少なく永久脱毛ができません。なぜなら、エステサロン脱毛は脱毛器の出力が弱いためです。鼻は全体的に細い産毛で覆われているため、医療脱毛の強い出力が必要となります。より脱毛効果を期待したい人は、医療脱毛での鼻脱毛がおすすめです。また、鼻の頭の脱毛は、以下のとおり医療脱毛とエステサロン脱毛で通う回数に差があります。


鼻脱毛に必要とされる脱毛回数
医療脱毛

  • 自己処理がいらないレベル5〜8回
  • ツルツルを目指すレベル12〜15回
  • 通院目安期間1〜1年半


エステサロン脱毛

  • 自己処理がいらないレベル10回以上
  • ツルツルを目指すレベル18回以上
  • 通院目安期間2〜3年


医療脱毛のほうが、エステサロン脱毛よりも通う回数や期間が少ないことが分かります。短い期間で高い脱毛効果を得たい人は、医療脱毛がおすすめです。

鼻の頭の医療脱毛のメリット5選


鼻の頭の医療脱毛は、気になる部位が脱毛できるだけでなく、さまざまな効果が期待できます。例えばいちご鼻の解消や「肌のトーンが明るくなる」などです。ここでは、鼻の頭の医療脱毛のメリットを5つ解説します。脱毛で得られる効果が知りたい人は、ぜひ参考にしてみてください。


いちご鼻が解消できる


鼻脱毛を行うと、いちご鼻の解消が期待できますいちご鼻は、鼻の毛穴に黒ずみが詰まった状態です。そして、毛穴の黒ずみは、汚れや皮脂が産毛に絡まり蓄積されることで起こります。鼻の産毛を除去することで毛穴の詰まりがなくなり、黒ずみは目立たなくなります。さらに脱毛すれば毛穴自体が閉じるので、汚れなどが蓄積されにくくなるでしょう。


化粧のノリが良くなる


鼻の頭を脱毛するメリットの1つは、化粧のノリが良くなることです。鼻には産毛が生えており、施術を受けることで毛そのものがなくなるため、下地やファンデーションが肌に密着しやすくなります。そして、ファンデーションが毛穴に詰まりにくくなり、化粧ノリの良さにつながります。また、以前は産毛の影響でザラザラしていた鼻も、脱毛効果により肌触りが良くなるでしょう。


肌のトーンが明るくなる


産毛がなくなることで顔の中心にある鼻が明るくなり、顔全体がトーンアップします。顔の脱毛自体にトーンアップの効果がありますが、特に鼻の毛がなくなると全体の印象が大きく変わるでしょう。


肌荒れや炎症が防止できる


鼻脱毛を行うと、肌荒れや炎症の予防につながります。肌荒れや炎症は、毛があることが原因で起こることが多いためです。毛を剃ることでカミソリ負けが起こり、肌に負担がかかりやすくなります。鼻脱毛を行うと、毛を剃る必要がなくなるため、カミソリ負けなどを防げます。そのため、鼻の頭の脱毛には肌荒れや炎症予防の効果が期待できます。


ニキビができにくくなる


医療レーザー脱毛は、鼻のニキビ予防にも効果が期待できます。ニキビは、産毛に皮脂や汚れが付着することで、肌に常在しているアクネ菌が繁殖して起こる事象です。鼻脱毛を行うと産毛がなくなるため、ニキビができにくい環境を作れます。さらに、毛の自己処理による肌へのダメージがなくなるため、鼻の頭の脱毛はニキビ予防に効果的と言えます。


鼻の頭の医療脱毛を受ける際の4つの注意点


鼻の頭の医療脱毛を受けることで、肌のトーンアップや肌荒れ防止など、さまざまな効果が期待できます。しかし、鼻の頭の医療脱毛には「事前にメイクや化粧は落とし、肌のコンディションをキープしておく」などの注意が必要です。ここでは、鼻の頭の医療脱毛を受ける際の4つの注意点について解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。


肌コンディションを整えておく


鼻の頭を脱毛する際は、肌のコンディションを整えておきましょう。肌が荒れていたり、ニキビなどができていたりすると、レーザー照射による肌トラブルが起きやすくなります。場合によっては、照射そのものを断られるケースがあるため、事前に肌のトラブル対策を行うことが大切です。日頃から日焼け止めや、スキン化粧品を使用してケアしましょう。


また、肌の清潔を保つための洗顔も重要です。洗顔は、肌をこすり過ぎず、洗顔料が肌に残らないようぬるま湯でしっかりとすすぎます。肌の健康を保つことで、効果的な脱毛につながるでしょう。


メイクや化粧水は落としておく


鼻脱毛に限らず、顔パーツの施術を行う際は、メイクや化粧水は落としておきましょう。脱毛ができるクリニック内には、パウダールームが完備されていることがほとんどです。そのため、クリニックに着いてから施術前に落とし、施術後にメイクをして帰れます。


痛みに弱い人は麻酔を使用する


医療脱毛は、エステサロン脱毛と比べると痛みを感じやすい傾向にあります。一般的に、鼻脱毛の痛みは「輪ゴムを引っ張って弾かれたような痛み」と表現する人が多いです。感じ方は人それぞれなため、痛みに弱い人は麻酔を使用するのも良いでしょう。鼻脱毛で使用される麻酔について、以下にまとめました。

鼻脱毛で使用される麻酔の種類と特徴

クリームタイプ

  • 痛みへの効果笑気麻酔より効果がある
  • 作用時間塗布後30分から
  • 副作用アレルギー反応


笑気麻酔

  • 痛みへの効果痛みを感じにくくなる
  • 作用時間吸引後数分
  • 副作用吐き気や頭痛


貼り薬

  • 痛みへの効果クリームや笑気麻酔よりは効果が薄い
  • 作用時間貼付後30分から
  • 副作用痒み


クリニックによって取り扱いが異なりますが、麻酔にはクリームタイプや笑気麻酔などさまざまな種類があります。笑気麻酔とは、酸素と亜酸化窒素を混ぜたガスで、歯の手術にも使用されます。効果が現れやすくて切れるのも早い、比較的副作用の少ない麻酔です。


施術による痛みが不安な人はカウンセリングの際に、自身の肌質や体調に合った麻酔を選択してもらうよう相談してみましょう。


施術後のアフターケアを忘れない


施術後は、アフターケアを忘れずに行うことが肌トラブルの予防につながります。特に、保湿と炎症予防に努めましょう。施術後は、レーザーの熱で肌の水分が失われてしまっているため、肌が乾燥しがちです。クリニックでも施術後すぐに保湿ケアを行いますが、さらにホームケアをしっかりと行うことが大切です。具体的には、化粧水や乳液、ボディクリームなどでこまめに保湿をします。


またレーザー照射により、肌のバリア機能が低下しがちです。そのため、日焼け止めを塗ッタ上で日差しを避けるよう意識しましょう。一方で個人差はありますが、施術後は照射による熱により、皮膚にヒリヒリとした痛みを感じることがあります。中には、毛嚢炎という毛穴が傷つく炎症状態になる人がいるため注意が必要です。毛嚢炎は赤い斑点から、悪化すると白っぽくなり痛みを伴います。


痛みや炎症の程度によって症状を抑える薬を処方してもらえるため、痛みが気になる際は医師に相談するようにしましょう。


鼻の頭の医療脱毛で肌トラブルを解消しましょう


鼻の頭の医療脱毛は、いちご鼻の解消のほか、肌のトラブルを防ぐ効果があります。鼻の産毛がなくなることで、肌のトラブルの原因が解消されるためです。一方で肌荒れやニキビがあると、施術自体が受けられなかったり施術後に肌トラブルが起きやすくなったりします。施術を受ける際は、肌のコンディションを事前に整えておくと良いでしょう。また、施術後はレーザー照射による痛みや肌の乾燥が起きやすくなるため、いつもより意識してホームケアを行うことが大切です。


普段から、鼻や鼻周囲のムダ毛をカミソリや毛抜きで処理している人は、肌にダメージが蓄積されやすくなります。そのため、医療レーザー脱毛で処理してしまうほうが、自己処理を行う手間が省け、肌トラブルを防ぐことにつながりおすすめです。


柏・船橋・錦糸町のイデア美容皮膚科クリニックでは、医療脱毛の無料カウンセリングを行っております。鼻の頭の脱毛の不安や費用についても詳しくご説明いたしますので、まずは一度お気軽にご相談ください。


顔脱毛のご案内はこちら





柏・船橋・錦糸町のイデア美容皮膚科クリニック
当院の医療レーザー脱毛はこちら
大池 靖子
監修者
イデア美容皮膚科クリニック
理事長
大池 靖子
おおいけ のぶこ
関連コラム
【事実】膝下脱毛の効果を感じる期間と回数は?メリット・デメリットを徹底解説!

【事実】膝下脱毛の効果を感じる期間と回数は?メリット・デメリットを徹底解説!

【これで解決】脇の永久脱毛のデメリット4選!メリットや後悔しない方法を紹介

【これで解決】脇の永久脱毛のデメリット4選!メリットや後悔しない方法を紹介

【これで解決】うなじが汚いと思われる2つの原因|綺麗にする方法3選と医療脱毛がおすすめな3つの理由を紹介

【これで解決】うなじが汚いと思われる2つの原因|綺麗にする方法3選と医療脱毛がおすすめな3つの理由を紹介

【これで解決】蓄熱式脱毛は効果がないはウソ!熱破壊式との違いについても解説

【これで解決】蓄熱式脱毛は効果がないはウソ!熱破壊式との違いについても解説

【医師監修】  医療脱毛とエステ脱毛の違いは?  効果・期間・費用・痛みを比較

【医師監修】 医療脱毛とエステ脱毛の違いは? 効果・期間・費用・痛みを比較

【これで解決】医療脱毛のカウンセリングで聞くべきこと11選!持ち物・服装・お金についても解説

【これで解決】医療脱毛のカウンセリングで聞くべきこと11選!持ち物・服装・お金についても解説

関連施術
全身脱毛

全身脱毛

360℃ 全身 つるすべ肌

顔脱毛

顔脱毛

痛みが少なくて スピーディー

VIO脱毛

VIO脱毛

整えるのが 新常識

両わき脱毛

両わき脱毛

ストレスフリーな 毎日を

メンズ脱毛

メンズ脱毛

男性向け 医療脱毛

無料カウンセリングの
ご予約・お問い合わせ

受付時間:11:00~19:00
スマートフォン、PHSからも通話無料
柏院
柏院
0120-956-901
千葉県柏市中央町2-1 柏センタービル6F
船橋院
船橋院
0120-957-598
千葉県船橋市本町1-4-11 船橋小林ビル1F
錦糸町院
錦糸町院
0120-918-956
東京都墨田区江東橋3-8-12 KINSIA ANNEXビル4F
クリニックのご紹介
料金・費用・プラン
男性の方はこちら
よくある質問
プライバシ-ポリシー
Copyright © 2022イデア美容皮膚科クリニックAll rights reserved.