柏・船橋で信頼と安心の美容皮膚科

背中脱毛のメリットとは?知っておきたいクリニック選びのコツ

コラム全身脱毛・医療レーザー脱毛
2020/02/17




背中のムダ毛脱毛には、どのようなメリットがあるのでしょうか。医療レーザー脱毛や、エステサロンでの光脱毛を受ける場合の注意点や、よくある質問とその回答をまとめました。




背中脱毛のメリットとは?知っておきたいクリニック選びのコツ




背中の開いたデザインの服や水着を着る際に気になる背中のムダ毛。脱毛の施術部位の中でも、背中は特に自分では見えにくく、自己処理が難しい箇所です。すでにほかの部位の脱毛施術を受けている場合、その部位との境界が目立ちやすい部分でもあります。

 

この記事では、背中のムダ毛を脱毛するメリットや、効果を実感するまでに必要な回数などを解説します。また、背中の脱毛をするにあたって知っておきたい施術範囲についても見ていきましょう。

 

背中脱毛のメリット♥


 

まずは、背中脱毛で期待できる3つのメリットをご紹介します。

 

1 ドレスや水着をきれいに着こなせる


 

結婚式のドレスや水着など、背中の開いた服を着る方に人気の背中脱毛。背中のムダ毛は産毛のように細い毛質ですが、密集して生えやすいため、想像以上に目立ってしまいます。

クリニックやエステサロンなど、プロの施術でお手入れをすれば、ムダ毛がなく、毛穴も引き締まったきれいな背中を目指せます。パーティードレスや水着も、自信を持って着こなせるでしょう。

 

2 背中ニキビの改善が期待できる


 

背中のニキビにお悩みの方にも、背中脱毛はおすすめです。皮脂腺の多い背中は、実はニキビができやすい部位。ムダ毛があるため毛穴に汚れが溜まりやすくなり、ニキビがなかなか治らない場合もあります。

脱毛でムダ毛を処理することにより汚れの付着を防ぎ、毛穴を引き締めることができます。背中脱毛は、ニキビの改善にも効果が期待できるのです。

 

3 自己処理がしにくい部位でもきれいに脱毛できる


 

手が届きにくく、自分の目で確認することが難しい背中は、ムダ毛の自己処理がしづらい部位。無理に自分で処理しようとすると、肌を傷つけてしまうリスクもあります。また、カミソリや電気シェーバーでの自己処理は、肌の表面に出ているムダ毛をカットするだけなので、皮膚の下に残った毛根から、ムダ毛が繰り返し生えてきます。頻繁な自己処理で肌に負担をかけないためにも、クリニックやエステサロンでお手入れしてもらうことがおすすめです。




背中脱毛の注意点




 

クリニックやエステサロンで背中脱毛をする場合に知っておきたいのが、「硬毛化」という現象。これは、施術した部位のムダ毛が、施術前よりも太く硬くなってしまうというものです。照射したレーザーや光がムダ毛の成長を促すことが原因とされています。

硬毛化は、特に色素が薄く細い毛の密集している部位で起こりやすく、背中や肩、おなか周りなどの部位で見られる現象です。

 

ただ、硬毛化現象が見られたとしても一時的なもので、施術を続けることでしっかりと脱毛効果を得られるため、過度に心配する必要はありません。

中には「硬毛化保証」などの制度を用意している施設もあります。これは、施術後に硬毛化が起きた場合、再施術を受けられる仕組みです。硬毛化が不安な方は、施術を始める前に、クリニックやエステサロンで相談してみましょう。

 

効果を実感できるまでに何回くらいの施術が必要?


背中脱毛は、どれくらいの回数で効果が実感できるのか、気になる方も多いのではないでしょうか。

ムダ毛の状態や体質により個人差がありますが、一般的に、1回45~60分の施術を4~6回程度受けることで、背中脱毛の効果を実感できる方が多く、自己処理も楽になります。さらに施術を続けると、8~12回程度で、ムダ毛が気にならなくなる場合が多いようです。期間の目安は、約2~3年となります。

 

また、エステサロンの光脱毛で使用される機械は、黒く太い毛のほうが脱毛効果を発揮しやすいということもあり、色素が薄く細い毛が密集する背中のような部位の場合、脱毛効果を実感するには時間がかかる傾向があります。

 

一方、医療レーザー脱毛で使われる脱毛機は、エステサロンの光脱毛よりも照射出力が高いため、効果が出にくい背中のムダ毛にも、比較的少ない回数で効果を感じられる方が多いようです。

産毛にも効果が出やすい脱毛機を導入しているクリニックもありますから、こうした施設を選ぶのもおすすめです。

 

背中脱毛の施術範囲って?


背中脱毛の施術を受けるにあたって、気をつけたいのが施術範囲です。

多くの脱毛クリニックやエステサロンが、背中脱毛の施術範囲について「背中(上)」「背中(下)」と分けてメニューを設定しています。背中全体を脱毛したい方は、施術範囲を確認の上、希望に合ったメニューを組み合わせることが必要です。

 

一般的に背中というと、「首の付け根からお尻まで」をイメージする方が多いでしょう。しかし、多くのクリニックやエステサロンでは、「首の付け根からウエストラインまで」を「背中」としています。ウエストラインからヒップにかけての部位は、「腰」や「背中下」となっており、背中脱毛の施術範囲には含まれないことも。また、首の後ろ側の「うなじ」や「襟足」も、多くの場合、背中脱毛の範囲には含まれません。

うなじや襟足、ウエストラインと背中の境界部分が気になる方は、脱毛部位の追加を検討することをおすすめします。

 

なお、全身脱毛であれば、背中全体はもちろん、うなじや襟足、ウエストラインも脱毛範囲に含まれます。全身脱毛の場合、「背中上・下、うなじ」と、複数の部位を選択するよりもお得になる場合がほとんどです。




背中脱毛についてよくある質問




最後に、背中脱毛についてよくある2つの質問と、その回答をまとめました。

ほかにも、背中脱毛について疑問や不安をお持ちの方は、施術前カウンセリングなどのタイミングで相談してみましょう。

 

Q 生理中でも背中だけの脱毛ならできる?


生理中の脱毛施術に関しては、クリニックやエステサロンによって対応が異なります。「部位に限らず生理中は不可」としている施設もあれば、「VIO(デリケートゾーン)でなければ可」「薬の服用や体調不良がある場合は不可」としているところもあり、施設によってさまざまです。一般的には、「VIOでなければ可」というところが多いですが、予約日と生理が重なってしまった場合、まずはクリニックやエステサロンに確認してみましょう。

また、生理中はホルモンバランスの影響により、肌が敏感な状態になることも。その場合、VIOに限らず脱毛施術は避けたほうがいいですから、生理中の肌状態についても、日頃から観察しておくと安心です。

 

Q 背中脱毛を始めるタイミングは?


背中脱毛を始めるタイミングは、夏の日焼けの影響が落ち着く秋の初めから、冬頃がおすすめです。秋冬から定期的に脱毛に通えば、水着などで背中の露出が増える次の夏までに効果を実感できるはず。

冬は夏に比べ、クリニックやエステサロンの予約が取りやすくなるシーズンですから、スムーズに施術を受けることができるでしょう。

 

適切なタイミングで定期的に通い続けることが大切


背中脱毛に限らず、1回だけの施術でムダ毛を完全になくすことはできません。特に、ほかの部位よりも効果が出るまでに時間がかかる背中脱毛は、納得のいく効果を実感できるまで、定期的に通い続けることが大切です。脱毛期間を長引かせないためにも、通いやすく予約の取りやすいクリニックやエステサロンを選ぶようにしましょう。

 

「わきだけ」「背中だけ」など、部位ごとの脱毛をした方からは「初めから全身脱毛にしておけば良かった」という声を聞くことが少なくありません。後から施術部位を追加するよりも、初めから全身脱毛を選択するほうが費用も安く、通院の回数は少なくて済みます。

 

柏・船橋で医療レーザー脱毛ができるイデア美容皮膚科クリニックでは、背中を含めた全身脱毛にも対応しています。背中脱毛や、全身脱毛を検討されている方は、気軽に無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

 

監修者


医療法人社団メディシェアイデア美容皮膚科クリニック 理事長大池 靖子 おおいけ のぶこ

関連メニュー

一覧に戻る
無料カウンセリング予約
無料カウンセリング予約
LINE
ラインで簡単に予約する