イデア美容皮膚科クリニックロゴ
柏・船橋・錦糸町で信頼と安心の美容皮膚科イデア美容皮膚科クリニック
赤ら顔治療
赤みを解消し 透明感のある お肌に
赤ら顔治療
ケミカルピーリング
ケミカルピーリングは安全性の高い薬剤を塗布し、古い角質や毛穴の汚れを取り除くことで肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促す治療です。

初回トライアル

1回

6,000(税込)
ちょっとした刺激ですぐ顔が赤くなる りんごほっぺはクリニックで治療できます。
赤ら顔治療で お悩みの方へ
赤ら顔治療で
お悩みの方へ

赤ら顔とは、毛細血管の拡張によってお顔が常に赤くなった状態のことです。

頬や小鼻、あるいはお顔全体に広がる赤みに悩む方は非常に多くいらっしゃいます。従来は赤ら顔を治療することは難しいと言われており、セルフケアで少しずつ改善していく方法が一般的でした。しかし、医療機器・治療法の発達により、赤ら顔もクリニックで効果的に治療することができるようになりました。

イデア美容皮膚科クリニックでは、お一人お一人の症状に合わせて、最新機器による治療とホームケアを組み合わせながら、効果的な赤ら顔治療をご提供しております。

治療のこだわり
ポイント
その1赤ら顔の種類・原因

ひとくちに赤ら顔と言ってもその原因や症状は様々ですが、赤ら顔は大きく2種類に分けることができます。

ただし、この2種類が併発していることも非常に多くあり、ご自身で赤ら顔の状態を判断することは簡単ではありません。まずは、医師の診察を受けることをおすすめします。

お顔の皮膚の薄さにより、毛細血管が肌から透けて見えてしまうタイプの赤ら顔です。特に小鼻や頬の付近は毛細血管が密集しているため、お肌の皮膚が薄い方は少し血管が広がっただけで赤みが出やすいのです。例えば、寒い屋外から暖かい屋内に入った時などに顔がほてりやすいという方は、このタイプだと言えるでしょう。

お顔の皮膚の薄さは生まれつきのこともあれば、後天的であることもあります。マッサージ・ピーリングのやりすぎや刺激の強い化粧品によって、皮膚が削れて薄くなってしまうのです。

クリニックでの治療としては、フォトフェイシャル・フォトRFで毛細血管を縮小させ、過度な毛細血管の広がりを抑えることが効果的です。ご家庭でのセルフケアとしては、皮膚を薄くしてしまうスキンケアの見直しのほか、血管を広げやすいアルコールやたばこ、刺激物を控えることも赤ら顔の解消に効果があります。

また、当院では美白作用の高い化粧品もおすすめしております。

ニキビや乾燥、アレルギーなどにより、お顔の皮膚が炎症を起こしてしまっている状態です。まずは、ニキビなど炎症を起こしている原因を治療して健康なお肌に戻すことが大切です。通常はそれらの肌トラブルが治れば炎症も収まり、赤みは消えます。

もちろん、炎症を起こしている原因によってそれぞれ適した治療は異なりますが、バイオニックセルサーは肌トラブルの改善全般に効果があります。また、フォトフェイシャル・フォトRFを組み合わせるとより効果的に赤みを解消することができます。

関連施術
フォトフェイシャル(IPL)
フォトフェイシャル(IPL)

高い出力で メラニンを 浮き上がらせる

バイオニックセルサー
バイオニックセルサー

特殊な交流波で 細胞の 機能を回復

無料カウンセリングの
ご予約・お問い合わせ

受付時間:11:00~19:00
スマートフォン、PHSからも通話無料
柏院
柏院
休診日:月
0120-956-901
千葉県柏市中央町2-1 柏センタービル6F
船橋院
船橋院
休診日:月
0120-957-598
千葉県船橋市本町1-4-11 船橋小林ビル1F
錦糸町院
錦糸町院
休診日:月、火、水、木
0120-918-956
東京都墨田区江東橋3-8-12 KINSIA ANNEXビル4F
プライバシ-ポリシー
Copyright © 2021イデア美容皮膚科クリニックAll rights reserved.