フォトフェイシャル(フォトRF)+イオン導入でしみ・そばかす治療

フォトフェイシャル・フォトRFとは

光エネルギーの力で気になるしみ・そばかすを解消

しみ・そばかす治療に効果の高いフォトフェイシャル・フォトRF

フォトフェイシャル・フォトRFとは、光エネルギー(IPL)を用いた最新美肌治療です。しみやそばかすの解消をはじめ、ニキビ跡の改善や毛穴の引き締めなどお肌のお悩み全般に幅広く効果を発揮します。

エステサロンでも光を用いたフェイシャル施術を行っておりますが、医療機関でしか扱うことのできない機器を使用したフォトフェイシャル・フォトRFは、エステの光施術とは全く異なるものです。
一度の治療でも美肌効果を実感していただけるほど効果の高い治療でありながら、痛みやダウンタイムはほとんどありません。
治療が終わってすぐにお化粧をしていただくこともできますから、忙しい方にも安心です。

フォトフェイシャル後のイオン導入で有効成分をお肌の奥深くまで浸透

イオン導入とは、微弱な電流(肌には全く感じない程度のもの)によってお肌のバリア機能を緩め、有効成分をお肌の奥深くにまで浸透させる治療法です。その浸透度は美容液を単純にお肌に塗った時の約50倍といわれています。
フォトフェイシャル・フォトRFの治療後にイオン導入を行うことで、さらに効果的に有効成分をお肌の奥深くまで届け、治療効果をアップさせることができます。

こんな症状・お悩みの方におすすめ

  • しみ・そばかす・くすみ・色素沈着でお悩みの方
  • 赤ら顔・赤みのあるニキビ跡が気になっている方
  • たるみ・小じわ・ハリ衰え症状などエイジングサインが気になる方
  • 毛穴の開きや疲れ肌で肌トラブルを繰り返す方
  • 脱毛するほどではないけどムダ毛・顔の産毛が気になる方

持続期間

お悩みや目的によって期間に差がありますが
月に1度の来院で3カ月~6カ月(半年)を推奨しています。

副作用やリスク

副作用

処置後に赤みやヒリヒリ感がでることがありますが、2~3日で治まります。
処置後は一時的に乾燥しやすくなる為、十分な保湿を行ってください。

リスク

赤みが出る場合があります。しみ・そばかすが一時的に濃く浮き上がる事があります。

フォトフェイシャル・フォトRFの作用

フォトフェイシャル・フォトRFの光エネルギー(IPL)は、しみやそばかす、くすみのもとであるメラニン色素に反応する性質があります。
光に反応した箇所は一時的に濃く浮き上がり、表皮のターンオーバーによって自然にポロポロとはがれ落ちます。はがれ落ちた後には新しい綺麗なお肌が現れます。
一度の治療でもシミが薄くなる、お肌がワントーン明るくなるなどの効果を実感していただけますが、2~3週間に1回のペースで継続して治療を受けていただくことで、より高い効果を得ることができます。

  • フォトフェイシャル・フォトRFでしみ・そばかすが取れる仕組み
  • フォトフェイシャル・フォトRFでしみ・そばかすが取れる仕組み
  • フォトフェイシャル・フォトRFでしみ・そばかすが取れる仕組み

さらに、光エネルギーによって真皮の線維芽細胞を刺激し、コラーゲンの生成を促す作用もあります。お肌のハリをアップさせ、毛穴をキュッと引き締めます。

アンチエイジング効果の高いフォトRF(※柏院のみ)

柏院では、フォトRF(オーロラ)を使用して光治療を行います。
フォトRFは、フォトフェイシャルと同じ光エネルギー(IPL)に高周波(RF)を加えた治療です。表皮のシミやそばかすへの作用はフォトフェイシャルとほとんど変わりせんが、フォトRFは、高周波RFの力で肌のより奥深くまでエネルギーを浸透させることができる点が最大の特徴です。真皮層に効果的にアプローチすることで、お肌の内側から若返りを促します。

お肌の弾力アップや小じわの解消、リフトアップといったアンチエイジング効果の高い治療です。

フォトフェイシャル・フォトRFの効果

しみ・そばかす・色素沈着の解消

フォトフェイシャル・フォトRFの光エネルギーは、しみやそばかすのもとである表皮のメラニン色素に吸収されてメラニンを分解します。
さらに、施術後に強力な美白作用・抗酸化作用のある高濃度のビタミンCをイオン導入することにより、お肌の奥深くからしみの元にアプローチ。新たなしみの発生も予防します。

ハリ・ツヤ・弾力アップ

フォトフェイシャル・フォトRFの光によって真皮の線維芽細胞が刺激されると、真皮のコラーゲンの生成が促されます。
お肌の保水力がアップして、もちもちとしたハリのあるお肌に。

赤ら顔・赤みのあるニキビ跡の改善

光エネルギーは、血液の赤い色(ヘモグロビン)にも反応します。
毛細血管を収縮させて赤ら顔を改善させるほか、赤みを持ったニキビ跡の治療にも効果があります。

イデアのフォトフェイシャル・フォトRFのこだわり

1.クレンジング・シェービングからスタッフが対応

丁寧なクレンジングとシェービングにより、フォトフェイシャル・フォトRFの治療効果を高めます

施術前のクレンジング・洗顔は患者様自身で行うよう指示するクリニックが多い中、当院では、クレンジングからスタッフが行わせていただきます。
ベッドに横になった状態で、お肌に優しい無添加コスメ「ビオサプ」を用いて優しくメイクや毛穴汚れを落とします。
さらに、シェービングによって照射部位の産毛を丁寧に取り除きます。

患者様のお手間を減らすというだけでなく、プロの手で丁寧にクレンジング・シェービングを行うことで、フォトフェイシャル・フォトRFの治療効果をいっそう高めることができます。

2.イオン導入とセットでさらに高い治療効果

イオン導入との相乗効果でより高い美白・美肌効果を実現

フォトフェイシャル・フォトRFはそれだけでも効果の見込める治療ですが、当院では治療効果をさらに高めるためにイオン導入とセットでご提供しております。
光エネルギーを照射した直後のお肌は、表皮のバリア機能が低下した状態です。この段階でイオン導入を行い、有効成分をお肌の奥深くまでたっぷり浸透させると、美肌効果が格段にアップするのです。

この二つの治療の相乗効果により、さらに高い美白・美肌効果を実感していただくことができます。

3.治療後のスキンケアまで対応

フォトフェイシャル・フォトRFの治療後のお肌は乾燥しやすく、とてもデリケートな状態になっています。
当院では、クレンジングと同じく「ビオサプ」シリーズの保湿クリームや美容液を使用して、治療後のお肌を優しくケアします。
お肌の乾燥や赤みを防ぎ、治療の効果を高めてより一層みずみずしく美しいお肌に仕上げます。

症例のご紹介 ※サンプルでケミカルピーリングの写真

  • 治療前

    治療前
  • 10回治療後

    10回治療後

フォトフェイシャルの治療の流れ

  • 1. クレンジング・シェービング

    メイクや汚れをクレンジングし照射部位のシェービングをします。

  • 2. フォトフェイシャルの照射

    ご希望の照射部位にジェルを塗って、1ショットずつ丁寧に照射を行います

  • 3. クーリング・イオン導入

    フォトフェイシャル後にビタミンCをイオン導入することにより、しわ・そばかすがより目立たなくなり、肌質もさらに良くなります。

  • 4. 仕上げ

    最後に化粧水とUVクリームを塗って終了です。施術後は化粧をしてお帰りいただけます。

施術時間 60分
施術期間 2~3週間に1回
治療の痛み 輪ゴムではじかれる程度
腫れ・治療跡 赤みが出る場合があります。しみ・そばかすが一時的に濃く浮き上がる事があります。
洗顔・メイク 当日より可能です
シャワー・入浴 せっけんや熱いお湯はしみる可能性がありますので、流す程度にしてください

フォトフェイシャルの料金について

フォトフェイシャル+ビタミンC導入(顔)
トライアル ¥7,200(税抜)
1回 ¥24,000(税抜)
1クール(5回) ¥120,000(税抜)
2クール(10回) ¥240,000(税抜)
3クール(15回) ¥360,000(税抜)
フォトフェイシャル+ビタミンC導入(背中)
トライアル ¥11,000(税抜)
1回 ¥38,500(税抜)
1クール(5回) ¥192,500(税抜)
2クール(10回) ¥385,000(税抜)
3クール(15回) ¥577,500(税抜)

フォトフェイシャルについて多く寄せられる質問

Q フォトフェイシャル・フォトRFはどんな人が受けていますか?
A

痛みを伴わない施術なので、麻酔もありません。そのため、フォトフェイシャルはしみの状態が軽い方、顔全体のくすみが気になる方、美容医療での治療が初めての方などのおすすめです。

Q フォトフェイシャル・フォトRFは痛くないですか?
A

部位により軽く輪ゴムで弾かれるような刺激はありますが、強い痛みではございません。冷却ジェルを使用しますので、痛みに敏感な方でも安心して照射を行うよう出力を調整するなどの配慮を行っております。お痛みを感じる際には出力を調整いたしますので、お気軽にお申し付けください

Q フォトフェイシャル・フォトRFを受けて、1回でしみが薄くなりますか?
A

フォトフェイシャルは、レーザー治療などに比べて痛みや腫れが少ない分、効果の出方は穏やかです。繰り返し施術を行うことで少しずつしみが薄くなります。
1回の施術でも潤いやハリなどの変化はありますが、よりシミが薄くなったことを実感するには、5〜10回程度の施術をおすすめしております。

また、フォトフェイシャル施術後には、普段よりも念入りに保湿を行っていただくことで、より治療効果が高まります。
院内では保湿効果の高いコスメも取り扱っておりますので、お気軽にご相談ください。
https://idea-clinic.jp/menu/cosme/

Q 小鼻の赤味が気になります。何回くらいフォトフェイシャルを受ければ改善できますか?
A

フォトフェイシャルで赤味を改善する場合は、しみやそばかすに比べて治療回数がかかることが多いです。
1クール(4~5回)で効果が実感できる方もいれば、症状によっては8~10回以上受けて効果が実感できる方もいらっしゃいますので、まずは無料カウンセリングで診察とご相談にお越しください。

Q アレルギー体質でもフォトフェイシャル・フォトRFを受けれますか?
A

妊娠している方、日焼けがひどい方、アトピーなどの皮膚炎の方は治療が受けられない場合がございます。
フォトフェイシャルは肌へのダメージが少ない治療ですが、肌を刺激することには変わりませんので医師の診察により判断をさせていただいております。
是非一度無料カウンセリングにお越しください。

Q レーザー治療との違いはなんですか?
A

フォトフェイシャルもレーザー治療も光を使って治療を行うという点は一緒なのですが、その使う光が全くの別物となります。
レーザーは単一の波長の光で、肌のトラブルポイントにピンポイントで照射します。
これに対し、フォトフェイシャルの光は幅のある波長で何色もの光の集合になります。
そのため、レーザー治療はピンポイントでのシミの除去に効果があり、フォトフェイシャルは肌の奥の細胞を活性化させてコラーゲンの再生を促進し、肌そのものの若返りに効果を発揮します。

Q 小さい頃からそばかすが気になっているのですが、遺伝でできたそばかすも治療できますか?
A

そばかすは遺伝で発生することが多い症状です。そのため、コンプレックスになりやすく、大人になっても、どうしても気になってしまい自信が持てないとお悩みの方が多くいらっしゃいます。 遺伝だから治らないということはなく、治療することができます。 そばかすもしみの一種であるため、フォトRFやイオン導入・フェイシャルアクシダームを用い、しみ・そばかすの元となるメラニン色素を排出させることで、治療を行います。

Q 赤ら顔はどのように治療するのですか?
A

フォトフェイシャル・フォトRFを照射して、毛細血管を破壊、もしくは血行を改善することで治療を行います。 赤ら顔は、毛細血管拡張症を原因としています。 そのため、患部の毛細血管に血液が溜まらないようにする、もしくは、血液が行かないようにすることで、症状が改善されます。

 予約する