ダイエット

レーザーで脂肪分解
FDA認可機器エクセル
リバウンド無しの
部分やせメソセラピー
(脂肪溶解注射)
代謝をよくして
やせやすい体を作るダイエット点滴
厚生労働省認可
医療用食欲抑制剤サノレックス
FDA認可の
肥満治療薬ゼニカル

エクセル

レーザーで脂肪を分解!脱・メタボ!

痩身機器「エクセル」は、ダイオードレーザーで脂肪を分解した後、吸引マッサージで分解された脂肪を押し流し、ラジオ波で皮膚を引き締める、最新のメディカルダイエットです。
気になる部位だけにレーザーを照射できるので、サイズダウンの難しい顔や、男性に多いお腹周りのたるみなど、痩せたい部分をピンポイントで治療ができます。

エクセルの特徴

・アメリカFDAの認定機器なので安全かつ効果が高い

アメリカFDAとは、日本で言う厚生労働省に当たる政府機関で、医療機器や医薬品などの安全性と有効性について厳しく審査を行っています。エクセルは「サイズダウン」と「セルライト除去」の2項目において、FADの承認を受けた、安全で効果的な医療用の痩身機器です。

・寝てるだけで、すぐに効果を実感!楽々ダイエット

施術はベッドに横になり、痩せたい部位にマシンをあてるだけ。しかも、1回でサイズダウンをご実感いただける方がほとんど。運動や食事制限によるダイエットに比べて、即効性があり、ストレスなく痩せることができます。

・ダウンタイムなし!体への負担が少ないダイエット

脂肪吸引のようにメスを使う治療ではないので、傷の心配がなく、他の痩身機器より痛みや腫れが出にくいと言われています。そのため、ダウンタイム(日常生活に戻るまでの期間)はなく、お仕事で忙しい方でも休日を利用して施術を受けることができます。

・体質改善効果があり、繰り返すほど痩せやすく!

エクセルは、脂肪を分解し、分解された脂肪を代謝によって排出する治療です。これは人間本来の脂肪分解のメカニズムと同じものなので、治療を繰り返すことにより、代謝が活性化され痩せやすい体質になることができます。

エクセルの料金

【初回限定】 体験プラン ¥5,400
・【通常料金】 1回 ¥32,400

※下記のいずれか1ヵ所あたりの料金です。
顔(フェイシャルマッサージ付き)/二の腕/お腹/わき腹/腰/背中/お尻/内もも/外もも

メソセラピー(脂肪溶解注射)

脂肪を溶かして排出!最新部分やせダイエット

メソセラピーとは、最新の部分痩せダイエット。痩せたい部分に注射するだけで、脂肪を溶かしては排出します。医療分野で確立され、安全で確実な効果が最大の特徴です。幅広い部位をケアすることが可能です。
部分痩せしたい!という人に最適なダイエット療法です。

メソセラピー(脂肪溶解注射) 治療の流れ

1. 事前測定・麻酔

施術を行う前に、目的部位の周囲の長さなどを測定します。
また、この際に麻酔を行います。


2. メソセラピー注射

楽な体勢になって頂き、メソセラピーの注射を行います。
メソセラピーは注射だけの処置ですので、施術時間は5分程度です。
注射後、薬剤の効果を高めるために軽くマッサージを致します。

施術時間 治療効果 治療の痛み
5分程度 リバウンドはありません 麻酔をしますので、治療中の
痛みはほとんどありません
腫れ・治療跡 麻酔 シャワー・入浴
なし クリームタイプの塗る麻酔を併用します 当日から可能です

メソセラピー(脂肪溶解注射)の料金

治療名 回数・単位 料金
メソセラピー(脂肪溶解注射)
BNLS
1本 ¥9,800
メソセラピー(脂肪溶解注射)
BNLS
10本 ¥88,200
メソセラピー(脂肪溶解注射)
 ミケランジェロ
1本 ¥9,800
メソセラピー(脂肪溶解注射)
 ミケランジェロ
10本 ¥88,200

ダイエット点滴

ダイエット点滴という内側からやせやすくする優れた方法が登場しました。
ダイエット点滴は、プラセンタや各種ビタミンなど、ダイエットに有効な成分を独自に処方、点滴するものです。この治療は、代謝がよくなり、やせやすくなるほか、元気になったり、肌のツヤがようなるという嬉しい効果もあります。ただ寝ているだけなのに、効果は1回目からジワジワ出てきます。

施術時間 治療効果 治療の痛み
30分程度 ○ヶ月一回程度点滴をすると
より効果が高まります
注入後の痛みはありません
腫れ・治療跡 麻酔 シャワー・入浴

気にならない程度のむくみがあります

なし 当日より可能です

ダイエット点滴の料金

・1本 ¥9,960
・1クール(5回) ¥38,800

サノレックス

サノレックスは厚生労働省が認可している、医療用の食欲抑制剤です。

サノレックスの主成分であるマジンドールが、食欲調節中枢などに作用して、食欲中枢を抑制し、満腹中枢を刺激することにより食欲を抑制します。少ない食事の量で満腹感を得られ、空腹を感じにくくなります。

無理に食事量を減らすダイエット法ではないため、リバウンドしにくい特徴があります。

サノレックスを内服すると新陳代謝も上がるため、有酸素運動と組み合わせると、より効率良く脂肪の燃焼を期待できます。 サノレックスは、飲めだけでは体重が減るという作用はないため、ライフスタイルに合わせた内服のタイミングや食事が大切です。こちらも患者様に最適なプログラムを立て、ご指導致します。

サノレックスのご注意・服用方法・副作用について

ご注意

・サノレックスは、あらかじめ適用した食事療法及び運動療法の効果が不十分な高度肥満症(肥満度が70%以上またはBMIが35以上)における食事療法及び運動療法の補助を適応症とした医薬品です。
・サノレックスは医師の診察、指導のもとに処方しています。
・一度に処方できる用量は14日分までが限度となっています。
・服用期間は出来る限り短期間とし、3ヶ月が限度となります。
・1ヶ月以内に効果のみられない場合は投与を中止することがあります。

服用方法

1日1回 昼食前に1錠服用してください。睡眠障害を引き起こすことがありますので、夕刻の服用は避けてください。
※本剤の服用にあたっては、医師の指示による、用法及び用量を厳守していただきます。

副作用

口渇感、便秘

サノレックスの料金

・1錠/540円(税込)

ゼニカル

FDA認可の肥満治療薬

ゼニカルは食欲抑制を図るというよりは、食事に含まれる脂肪分を体内で分解・吸収にポイントを置いている、FDA認可の安全性の高い医薬品です。ヨーロッパ、アメリカなど海外の多数の国で、ゼニカルを用いた肥満治療が行われています。 食事で摂取した脂肪分は大きな分子なので、体内に吸収されにくく、吸収するためには脂肪分解酵素(リパーゼ)で小さく分解し、脂肪の吸収を抑制します。

ゼニカルは食事と一緒に服用することで、脂肪分解酵素の働きを抑制します。つまり、ゼニカルを服用すると、いつもと同じ食事をしても摂取されるカロリーが大幅に削減されるので、減量が見込まれます。

また、ゼニカルは体内に吸収されなかった脂肪分は便に混じって排泄されるため、体内に蓄積されることがありません。 脂肪分の吸収を抑える薬なので、普段から脂肪分の少ない食事を取っている方にはあまり効果は見込めません。 また、ゼニカルは高血圧症や糖尿病の原因にもなる高血圧や高コレストロール、高血糖値といった危険因子を改善するのにも効果的です。 もちろん、食事にも気をつけて、上手に使うことで高い効果が期待できます。服用するタイミングについては個々にご指導します。ゼニカルは食べたい物を我慢しないダイエットですから、長続きし、リバウンドしにくい特徴があります。

ゼニカルのご注意・服用方法・副作用について

ご注意

・ゼニカルは、ベーターカロチンやビタミンEといった脂溶性栄養素の吸収を減少させるので、果物や野菜を中心としたバランスのよい食事をとるようにすることが大切です。
・妊娠中の方、授乳中の方、うつの既往のある方は服用しないで下さい。
・ゼニカルは医師の診療、指導のもとに処方しています。

服用方法

食事毎に1カプセルを食事中か食後(食間ではない)1時間以内に水と一緒に服用します。
ゼニカルは続けて飲むと効果が落ちます。一定期間内服して、いったんお休みする飲み方が効果的です。

副作用

軟便、下痢

ゼニカルの料金

・1錠/324円(税込)
初めての方も安心!メールで簡単予約!! 診療は完全予約制となっておりますので、ご来院の前にあらかじめお電話にてご予約の確認をお願い申し上げます。 各種クレジットカードがご利用いただけます。
柏院:0120-956-901
<所在地>
〒277-0021
千葉県柏市中央町2-1柏センタービル6F
【最寄り駅】柏駅より徒歩4分

<診療時間>
11:00~19:00(最終受付18:00)

<休診日>
月曜日・水曜日

船橋院:0120-957-598
<所在地>
〒273-0005
千葉県船橋市本町1-4-11 船橋小林ビル1F
【最寄り駅】JR、東武野田線「船橋駅」南口より徒歩3分、京成本線「京成船橋駅」より徒歩1分

<診療時間>
11:00~19:00(最終受付18:00)

<休診日>
月曜日