わきが・多汗症治療(ボツリヌス菌注射)

注射によるわきが・多汗症治療

ボツリヌス菌注射

注射のみの多汗症治療

ボツヌリス菌注射はわきの汗を注射で抑える治療です。 「汗が気になるけど手術には抵抗がある」という方にはおすすめの治療法です。 ボツヌリス菌が効いている間は、運動や緊張、高温など汗が出やすい状況下でも汗がピタッと抑えられますから、汗のことを気にする必要がなくなります。 汗で困っている方にとっては生活が変わる程の大きな変化です。汗を気にして洋服を選ぶ必要もなくなります。効果は約3~6ヶ月持続します。

わきが・多汗症治療方法の比較

当院のわきが・多汗症治療方法としてはミラドライ・ボツリヌス菌注射をご提供しています。それぞれの治療法に、切開をせずに根本治療ができる、お手軽に受けることができるなどの特徴があります。


ミラドライ

ボツリヌス菌注射
効果 永続的 3~6ヶ月(当院実績)
傷跡 切開をせず、照射するのみなので、傷跡は残りません。 なし
ダウンタイム日常生活への影響 施術後に日常生活が困難になるような影響はありません。 施術当日からシャワーが可能であり、翌日からは入浴もできます。 照射を行った部位は1~2週間ほど、多少の腫れが出る場合もありますが、外見からわかる程度ではないため、周りに気付かれることなく、普段通りの生活ができます。 なし
治療時間 1時間程度 注射で終わり
有効なワキガの重度 重度 軽度~中度
保険適用 × ×
費用 通常プラン
350,000円(両わき1回)
両わき 64,800円