Qスイッチヤグレーザーでしみ・あざ治療

Qスイッチヤグレーザーとは

気になるしみも一瞬のレーザー照射でキレイに

Qスイッチヤグレーザーでしみ・あざ治療

Qスイッチヤグレーザーは、皮膚のメラニン色素に反応して皮膚のしみやあざといった色素性病変を治療することのできるレーザーです。

数十ナノ秒というごく短い照射時間(パルス幅)で高出力のレーザーを集中的に照射することによって、お肌へのダメージを最小限に抑えながら、お肌の奥深くのしみにもしっかりとアプローチすることができます。

一般的な大きさ・濃さのしみ(老人性色素斑)であれば、ほとんどの場合は一度のレーザー照射だけでキレイに取ることができます。(複数回の治療が必要なこともあります。)

Qスイッチヤグレーザーによるしみ・あざ治療の仕組み

ヤグレーザーは、黒い色に反応して熱エネルギーに変換されるという性質があります。この熱エネルギーが瞬時にしみのメラニン色素を破壊するというのが、しみ治療の仕組みです。
レーザーは黒い色素のみに反応しますので、周りの健康なお肌にはほとんど影響は与えません。

レーザーを照射したしみはかさぶた状になり、一週間ほどで剥がれ落ちます。
かさぶたが剥がれたあとには、しみの無い綺麗なお肌が出てきます。

Qスイッチヤグレーザーは、532nmと1064nmという、2つの波長を兼ね備えている点が大きな特徴です。
しみの色や深さに合わせて2種類の波長のレーザーを使い分けることで、幅広い種類のしみ・あざを効果的に治療することができます。

Qスイッチヤグレーザーの症例写真

  • Qスイッチヤグレーザー治療前

    治療前

  • Qスイッチヤグレーザー治療後2ヶ月

    治療後2ヶ月

  • Qスイッチヤグレーザー治療前

    治療前

  • Qスイッチヤグレーザー3回治療後5ヶ月

    3回治療後5ヶ月

イデアのQスイッチヤグレーザーのポイント

最新Qスイッチヤグレーザー機器フォトナQX

同じQスイッチヤグレーザーによる治療でも、機器によって性質には大きな差があります。
当院では、世界60か国以上で2万5千台もの導入実績を誇る、ヨーロッパ屈指の老舗レーザーメーカーフォトナ社の「フォトナQX」を導入しています。

フォトナQXには、他のQスイッチヤグレーザー機器と比較して、大きく2つのポイントがあります。

1. お肌の奥深くまで均一にエネルギーを届けることが可能

通常のレーザー機器では、レーザーを円形に照射すると、円の中心部が強く、外側に向かってだんだん弱くなっていく仕組みになっています。
加えて、レーザーのエネルギーはお肌の奥に進むほど弱くなっていきます。
そのため、レーザーのエネルギーを均等に届けることが難しく、照射ムラが生じてしまいやすいという欠点があります。

さらに、円の外側部分や皮膚の深い層でも一定の効果を得ようとすると、結果的に円の中心部・皮膚の浅い部分に強いエネルギーを照射しなければならず、お肌に大きなダメージを与えてしまいます。
これが、施術時の痛みに繋がる上、色素沈着を引き起こす原因となってしまうのです。

フォトナQXでは、最新の技術により広く・深く均一にレーザーエネルギーを届けることが可能となりました。(トップハットビーム)
お肌へのダメージを抑えながらお肌の奥深くのメラニンにもしっかりとアプローチできるうえ、照射痕も滑らかに仕上がります。

  • 従来のレーザーの照射イメージ
  • フォトナQXの照射イメージ

2. 大きなスポットサイズ(レーザー直径)で効率的に照射

フォトナQXのスポットサイズは、従来のレーザー機器よりもサイズが大きい最大直径8mmです。
大きな直径で効率よく照射できますから、サイズの大きなしみ・あざであっても少ない照射回数・短時間で治療でき、患者様の負担も少なくて済みます。

なお、スポットサイズは1mm単位で細かく調整することができます。小さなシミから大きなあざまで、的確に照射することが可能です。

3. 肝斑やそばかすには、レーザートーニングで対応

フォトナQXは、レーザーのショット打ちだけでなく、レーザートーニング治療にも対応したレーザー機器です。
レーザートーニングとは、微弱なヤグレーザーを広範囲に照射することで、しみのメラニンを少しずつ分解・排出する治療です。
通常のレーザー治療やフォトフェイシャルでは悪化してしまいやすい肝斑でも、レーザートーニングなら効果的に治療することができます。

また、広い範囲に散らばったしみやそばかすをまとめて治療する場合にも、レーザートーニングがおすすめ。
患者様のしみの状態やご要望に応じて、適したレーザー治療をご提供することが可能です。

レーザートーニングについて詳しくはこちら

施術時間 5分~30分程度(しみの個数や大きさによって異なります)
痛み 輪ゴムで軽く弾かれた程度
麻酔 基本的には不要
洗顔・メイク 洗顔は当日から可、メイクは照射部位以外であれば当日から可。
施術後の注意点 約1週間程度は、保護テープで照射部位を保護する必要があります。また、保護テープを外してから数か月の間は、日焼け止めを塗るなど紫外線予防を心掛けてください。

Qスイッチヤグレーザーの料金について

Qスイッチヤグレーザー(※柏院のみ)
5mm ¥5,000
10mm ¥10,000
20mm ¥20,000
20mm以上 ¥30,000~