柏・船橋で信頼と安心の美容皮膚科

  • 最新の医療レーザー機器により、従来脱毛が難しかった部位でも可能となり、基本的には全身のあらゆる部位で医療レーザー脱毛ができます。しかし、乳輪・陰臀部などもともと色の濃い部分、母斑やほくろなどもともと色素沈着がある部位、瞼の上などにはレーザーは照射できない場合があります。

    これらの部位には医療レーザー脱毛ではなく針脱毛をお勧めします。
  • 医療レーザー脱毛は1996年に世界で初めて行われた先端技術による脱毛で歴史が浅いため、本当に一生毛のない状態が続くかどうかは不明です。医学的には、最終照射後6ヶ月経過した時点で発毛が見られなければ、医療レーザーによって毛が生えなくなった、つまり永久脱毛されたとみなされます。 しかし、イデア美容皮膚科クリニックが採用しているルミナス社のダイオードレーザーはアメリカ厚生省FDAの永久減毛(permanent hair reduction)の認可を取っていますので永久的に毛を細く、または薄くさせて目立たない状態にすることは少なくとも可能なようです。
  • アトピーのある部位への医療レーザー脱毛は、重症の場合にはできないことがございます。お一人お一人のアトピーの症状や、脱毛を希望する部位の肌状態などを診察しないと判断致しかねますので、一度イデア美容皮膚科クリニックまでご相談ください。
  • 医療レーザー脱毛の施術当日でもご入浴いただけます。ただし、施術当日はお肌が非常に敏感になっていますので、熱いお湯は避け、ぬるめのお湯でご入浴ください。VIO脱毛やワキ脱毛など特に敏感な部位を医療レーザー脱毛された場合や、施術後にお肌がヒリヒリした、赤みが出た等の場合は、シャワー浴をおすすめしております。
  • 通常、特に身体への害はありません。 但し、光アレルギーのある方や光感受性のある薬を服用している方、日焼けの影響が強く残っている方、色素斑などの色素性病変がある方、妊娠やその疑いのある方などは医師や看護師に相談して下さい。
  • 医療レーザー脱毛の治療間隔は、照射部位や毛の状態によっても異なりますが、2~3ヶ月程度あけるのが一般的です。
    当院では実際に患者様の肌状態や体調等を診察したうえで、医療レーザー脱毛を安全かつ効果的に行える施術スケジュールをご提案させていただきますのでご安心ください。
  • 当院で扱っている医療レーザー脱毛なら産毛も脱毛ができます。

    従来の医療レーザー脱毛機では産毛(軟毛)の脱毛効果は確実ではないとされてきましたが、当院で導入しているルミナス社の最新型ダイオードレーザーは産毛にも脱毛効果があります。ただし、しっかりと脱毛効果を出すには他の部位と比べて多くの回数を照射する必要があるため、通院回数が多くなる可能性があります。

     
  • 医療レーザー脱毛で脱毛が完了する期間は、個人差や脱毛部位によって異なります。毛量や毛周期に合わせて脱毛する必要があるため、一概には言えませんが、一般的には1年~1年半程度で完了します。

     
  • 医療レーザー脱毛の痛みの程度については、しばしば「ゴムでパチンと弾かれた程度」と言われています。痛みを感じるのは照射の熱量によるものですが、当院で導入している脱毛機器「ライトシェアデザイア」は皮膚を吸引してより毛根に近い部分にレーザーを照射することで、これまでよりも小さな熱量でも脱毛できますので、痛みの少ない医療レーザー脱毛が可能です。また、施術後には保湿クリームでお肌のヒリヒリ感を和らげるなどの対応もしております。
    スタッフ一同患者様の痛みが軽減されるよう努力してまいりますので、痛みを強く感じる場合はお気軽にお申し付けください。
無料カウンセリング予約
無料カウンセリング予約
LINE
ラインで簡単に予約する